ホームへ  
三重県石油業協同組合・三重県石油商業組

トップへ >> 環境への取り組み >> きれいな空を守る工夫

1.きれいな空を守る工夫
 
 

きれいな空をどのように守っているのかな?

製油所では、質のよい石油製品を作るとともに、環境にも気をつけています。例えば、製油所から出る排ガスは硫黄分やちっ素分をじゅうぶんに取りのぞき、クリーンになったことを確認してから放出しています。

イメージ写真

排煙脱硫装置写真
排煙脱硫装置
製油所では、硫黄分をほとんど含まない石油ガスなどを燃料として使っています。そして、製油所からでる排ガスは、処理装置で硫黄やちっ素の酸化物、チリなどを取りのぞき、きれいにしてから大気中に放出しています。
電気集じん機写真
電気集じん機
排ガスに含まれているチリを取りのぞく装置。
監視設備写真
大気の状況を監視
きれいな空を守るため、製油所から出る排ガスをつねに監視しています。

▲このページのトップへ