ホームへ  
三重県石油業協同組合・三重県石油商業組

トップへ >> 環境への取り組み >> 石油流出事故への備え

4.石油流出事故への備え
 
 

海を守るために、どんなことをしているのかな?

タンカーから石油が流れ出す事故をふせぐため、最近では、より安全な二重構造のタンカーがつくられています。また、国内や海外のタンカーのとおり道に、オイルフェンスや油回収機などを備えた基地もつくられています。

海を守る基地
瀬戸内基地写真
油回収機 瀬戸内基地
油回収機写真
海外の基地所在地
オイルフェンスをはる専用船
船首部分を囲むオイルフェンス写真
1997年1月、福井県三国町に流れ着いたロシアのタンカー「ナホトカ号」の船首部分を囲むオイルフェンス

今までと現在のタンカーの構造比較図 タンカー構造写真

▲このページのトップへ